閉じる
  1. 【対談】当事者同士で考えるうつ病の理解されづらい点について
  2. 【HSP対談vol.11】HSPの生きづらさを乗り越えるには?
  3. 【連続対談企画#2】HSPブームを受けてばっしーさんは何を思う?
  4. 【対談vol.12】当事者同士で語るうつ病との向き合い方とは?
  5. 仕事で悩んだらカウンセリングを早めに活用すべき2つの理由
  6. HSPのブロガーやSNSでの発信者が絶対に守るべき3つのルール
  7. 「HSPの人が生きやすい社会」のたった一つの実現方法とは?
  8. HSPの人が疲れやすさの本当の原因と解決策を知るためには?
  9. 繊細な人が「HSP」という言葉から一時的に逃げてほしい3つの理由
  10. HSPの人が仕事で疲れた時に考えるべき9つの「すぎない」とは?
閉じる
閉じる
  1. 【対談】当事者同士で考えるうつ病の理解されづらい点について
  2. 【対談】HSPの2人が学生時代の経験から生きづらさを考える
  3. 【対談】HSPと仕事について実際の職務経歴から考える
  4. HSPブームから垣間見えた民間心理資格の乱立問題を考察してみる
  5. 著書『転職学』から学ぶ! HSPの人が適職を求めるべきでない理由
  6. 【告知】サンクチュアリ出版社さんでHSPの講演会を実施!
  7. 【連続対談企画#4】HSPブームを受けておがたちえさんは何を思う?
  8. 【連続対談企画#3】HSPブームを受けてみさきじゅりさんは何を思う?
  9. 【連続対談企画#2】HSPブームを受けてばっしーさんは何を思う?
  10. 【連続対談企画#1】HSPブームを受けて上戸えりなさんは何を思う?
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

幸せになりたいと感じているHSPの人への教訓とは?

私(ぽん乃助)
今日は、ロックンローラーのあの人の名言を紹介します!

 

 こんにちは、ぽん乃助です。

 コトバは、人の気持ちをポジティブにもネガティブにも変えることのできる、すごい力を持ちます。

 だからこそ、自分にとって良いコトバに出会えたときは、人生を幸せにするためのきっかけになったりします。

 そこで、本コーナーでは、ポジティブな意味で私の心に刺さった偉人の格言や、キャラクターのセリフを紹介していきます。

 では、早速、「あなたを幸せにする今日のコトバ」を紹介します。

繊細さん
私は、仕事も恋愛も、いつも、うまくいかないことが多いのです。いつになったら、幸せを手に入れられるのでしょうか。

私(ぽん乃助)
幸せを願う気持ちは分かりますが…、そんなあなたにひと言!

幸せを手に入れるんじゃない。
幸せを感じる心を手に入れるんじゃ。
甲本ヒロト(ミュージシャン)『ドブネズミの詩』より





 甲本ヒロトさんといえば、THE BLUE HEARTS時代の『リンダリンダ』『TRAIN-TRAIN』『人にやさしく』など、パワフルで自由な歌詞と曲で有名ですね。

 今でも、カラオケの定番として歌われることも多いです。

 また、アグレッシブなライブパフォーマンスもまた、人気を誇っている理由のひとつです!

 今回紹介した彼のコトバは、「幸せ」の本質を教えてくれたため、私の心に刺さっています。

 人は、同じ環境や同じ報酬を与えたとしても、人によって「幸せ」と感じる人もいれば、そう感じない人もいるのです。

 つまり、幸せになるためには、求めるものを増やすのではなく、自分自身の感じ取り方を変えることが大事なのです。

 ちなみに、国連が発表した2018年版の「世界幸福度ランキング」では、日本が54位だったそうです。

 経済大国でありながらもこの順位というのは、日本人は幸せを感じ取る力が弱いのだと思っております。

 さて、私は幸せを感じ取るためには、以下のことが重要だと考えております。

①何事にも期待しすぎないこと、自分の中での合格点を下げること
②他人や物事の良いところを見る癖をつけること
③自分自身のことを好きになること(自己肯定感を高めること)

スポンサーリンク


 ①と②については、自分の意識で変えられるため、すぐに実践できることだと思います。

 私としては、特に①が大事だと思っています。

 どうしても、人は良いことを期待してしまう性質がありますが、期待が裏切られたときには、心がとても疲弊します。

 逆に、何事に対しても期待しすぎないようにすると、うまくいかなかったときには当然だと思えるし、うまくいったときに、とてつもない喜びを感じることができます。

 また、期待しすぎないようにすることで、他人にも依存しなくなるため、自分の心を強くすることにもつながります。

 ぜひ、皆さまには、幸せを求めるのではなく、幸せを感じ取る力を育てていただきたく、繰り返してこのコトバをお伝えしたいと思います。

幸せを手に入れるんじゃない。
幸せを感じる心を手に入れるんじゃ。

 

繊細さん
私も、幸せの感じ取り方を鍛えていくんじゃ。

私(ぽん乃助)
語尾までうつっちゃってますよ!(笑)

 もし、この記事を見ていただいている皆さんにとっても、心にささるコトバであれば、大変幸いです。

 また、上記で詳細を紹介しなかった③の「自己肯定感を高めること」については、以前、超速メソッドを記事にまとめましたので、以下のリンクからご参照ください。

 是非、次回の記事も、ご活用ください!

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

 

こんにちは、ぽん乃助と申します。

 

敏感で繊細なHSPの人にとっての働き方戦略を本気で考えるアラサーの企業戦士です。

 

社会人1年目の時にパワハラを受け、うつ病になってしまい、その時を境にメンタルヘルスや心理学の分野に興味を持ちました。

 

HSPの仕事の悩みや適職、特徴や長所を活かした働き方、疲れやすさの改善や休み方、発達障害や内向型との違い、HSS特有のツラさと生き方戦略など…

 

あらゆる観点から、HSPの人が働きながら「生きづらさ」を残り超えるためのヒントを、本ブログやTwitterを通じて発信しています!

 

そして、2019年12月にVtuberデビューしました!YouTubeチャンネル「ぽん乃助の心理ラボ&ゲーム部」でも心理学動画をアップしていますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

HSPの人にオススメの記事

ページ上部へ戻る