閉じる
  1. HSPの人が不安でグルグル思考に陥ったときの3つの対処法とは?
  2. うつ病の人はなぜ「助けて」ではなく「死にたい」と訴えるのか?
  3. クラッシャー上司のパワハラでうつ病になった場合の対処法
  4. HSC(繊細な子)が不登校になった時に親が考えるべきことは?
  5. HSPの人が自分を変えて幸せな働き方を実現する方法とは?
  6. HSPの人が手軽に自己肯定感を高められるマインドフルネス瞑想
  7. 幸せを感じられない人が意識すべきたった1つのこととは?
  8. 【HSP対談vol.2】合わない仕事を辞めるタイミングとは?
  9. 繊細で敏感な気質(HSP)は遺伝する?本当に5人に1人なの?
  10. 繊細だけど外向的なHSS型HSP特有のつらさと4つの克服法
閉じる
閉じる
  1. 生きづらさを感じる人は他人の嫌がらせを簡単に許していませんか?
  2. HSPのブロガーやSNSでの発信者が絶対に守るべき3つのルール
  3. パワハラに悩むあなたが告発する勇気を持つために必要な3つのこと
  4. HSPの人が不安でグルグル思考に陥ったときの3つの対処法とは?
  5. 繊細な人が「HSP」という言葉から一時的に逃げてほしい3つの理由
  6. HSPの私が抑うつ状態の時に本当に効果のあった3つのセルフケア法
  7. 最新研究に基づくHSPの11の事実とは?HSPの新診断基準も
  8. 【HSP対談vol.13】HSP交流会の意義や効果とは?
  9. 「HSPの人が生きやすい社会」のたった一つの実現方法とは?
  10. HSPの人がパワハラされた場合の対処法は?入社NGな会社の特徴も
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

ついつい悪口を言ってしまうHSPの人への教訓とは?

私(ぽん乃助)
本日から連続企画がはじまります!

 

 こんにちは、ぽん乃助です。

 本日から、「あなたを幸せにする今日のコトバ」の発信をはじめることとしました!

 コトバは、人の気持ちをポジティブにもネガティブにも変えることのできる、すごい力を持ちます。

 だからこそ、自分にとって良いコトバに出会えたときは、人生を幸せにするためのきっかけになったりします。

 そこで、本コーナーでは、ポジティブな意味で私の心に刺さった偉人の格言や、キャラクターのセリフを紹介していきます。

 では、早速、第一回はじめていきましょう!

繊細さん
会社にいるAさん、仕事ができないってみんなから言われているんですよ。私もついつい、その悪口の流れに乗ってしまうことがあるんですけど…。

私(ぽん乃助)
その流れに乗ってしまう気持ちはなんとなく分かりますが…、そんなあなたにひと言!

撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ。
レイモンド・チャンドラー(アメリカの作家)『大いなる眠り』より





 それもそのはず。このコトバは、近年の人気アニメである『コードギアス 反逆のルルーシュ』の主人公のセリフとして用いられたためです。

 このコトバ、聞き覚えがある人は、若い人の方が多いかも知れません。

 アニメ自体も、人を操る能力を得た主人公が悪政に翻して妹を救うために、手段を選ばずに頭脳戦を繰り広げるという、なんとも中二病全開で面白いアニメなのですが、内容はさておき…。

 このコトバの趣旨としては、ざっくり言うと、「安全な立場から人を攻撃するな!」ということです。

 これは、物理的な攻撃(暴力など)だけでなく、言葉による暴力(悪口、批判など)も同じことが言えると思います。

 なぜ、私がこのコトバが心に刺さったかというと、以下の3つ理由があります。

①人の悪口や批判は必ず自分に返ってくるため
②悪口や批判を多用すると、物事がネガティブに見えてくるため
③「0か100か」「白か黒か」で判断するようになり、自分の心に余裕がなくなるため

スポンサーリンク


 そして、このコトバに関連して、私からお伝えしたいのはこのこと。

経験していないことを批判しないこと!

 本心でなくたって、批判をすることにより、人によっては自分に対してネガティブな印象をもってしまいます。

 そのため、自分が批判される確率も高くなります。

 特に経験していないことに批判した場合は、逆に自分が撃たれた(批判された)ときに、言い分も見つからず、痛みに耐えられないはずです。

 だからこそ、自衛手段のため、つまりは自分の人生の幸せのために、繰り返してこのコトバをお伝えしたいのです。

撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ。

繊細さん
分かりました、意識してやめるようにしてみます!ぽん乃助さんのコトバを信じて…。

私(ぽん乃助)
そう言われると、荷が重いんですが…。(笑)

 

  もし、この記事を見ていただいている皆さんにとっても、心にささるコトバであれば、大変幸いです。

 また、「批判」をすることについては、以前記事にまとめましたので、以下のリンクからご参照ください。

 是非、次回の記事も、ご活用ください!

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

 

こんにちは、ぽん乃助と申します。

 

敏感で繊細なHSPの人にとっての働き方戦略を本気で考えるアラサーの企業戦士です。

 

社会人1年目の時にパワハラを受け、うつ病になってしまい、その時を境にメンタルヘルスや心理学の分野に興味を持ちました。

 

HSPの仕事の悩みや適職、特徴や長所を活かした働き方、疲れやすさの改善や休み方、発達障害や内向型との違い、HSS特有のツラさと生き方戦略など…

 

あらゆる観点から、HSPの人が働きながら「生きづらさ」を残り超えるためのヒントを、本ブログやTwitterを通じて発信しています!

 

そして、2019年12月にVtuberデビューしました!YouTubeチャンネル「ぽん乃助の心理ラボ&ゲーム部」でも心理学動画をアップしていますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

HSPの人にオススメの記事

ページ上部へ戻る