閉じる
  1. HSPの人が疲れやすさの本当の原因と解決策を知るためには?
  2. 「HSPブーム」はなぜ問題視されたのか?【行動経済学で考察】
  3. HSPの人にとって最強メンタルケア術のマインドフルネス瞑想とは?
  4. 多忙に悩むHSPは他人への「配慮」の仕方が間違っているのか?
  5. 謝り癖のあるHSPの人が生きづらさを改善するための2つの方法
  6. 失敗が怖くて行動できないHSPの人が実践すべきDCAPサイクルとは?
  7. 「HSPの人が生きやすい社会」のたった一つの実現方法とは?
  8. 【対談vol.12】当事者同士で語るうつ病との向き合い方とは?
  9. 【対談】HSPの2人が学生時代の経験から生きづらさを考える
  10. 【HSP対談vol.3】HSPと内向型の違いと長所を活かす働き方
閉じる
閉じる
  1. 繊細な人は「激しい議論」とどう向き合うべきか?(アベプラに出演してみて…
  2. HSPの会社員が精神摩耗したらまず最初に何をするか?
  3. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることは?(後編)
  4. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることとは?(前編)
  5. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#06
  6. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#05
  7. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#04
  8. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#03
  9. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#02
  10. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#01
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

カテゴリー:雑記

本記事は、発信者の立場からHSPを巡る現況を整理するとともに、いま発信者に求められることを考察した後編となります。

本記事は、発信者の立場からHSPを巡る現況を整理するとともに、いま発信者に求められることを考察した前編となります。

HSPブームをきっかけに目立つようになった民間心理資格の乱立問題について、経済的な観点から考察します。

著書『ライフハック大全』で有名なサンクチュアリ出版社さんからお声がけいただき、6月中旬より講演動画を配信することになりました!

HSPがテレビでも取り上げられるようになり、この状況を「HSPブーム」と揶揄する人も見受けられます。今回はこの「HSPブーム」がSNS上などで問題視されるようになった理由を、行動経済学の観点などから考察します。

今回は、『HSPのブロガーやSNSでの発信者が批判から身を守るための3つのルール』をお伝えします。

今回は、最新の研究に基づくHSPの正しい理解とよくある誤解などについて、解説します。

今回は、「HSPの人が生きやすい社会」とは何かを考察し、その社会を実現する方法について現実的かつ徹底的に考えます。

今回は、「あの人もHSPだ」「あの人は発達障害に違いない」というように、他人にHSPや発達障害の枠組みを当てはめることが危険な理由についてまとめました。

今回は「HSPが遺伝するのか?」「本当に5人に1人なのか?」ということについて、考察していきます。

さらに記事を表示する

プロフィール

 

名前:ぽん乃助

 

社会の荒波に揉まれ、猫の皮を被ることになった繊細な人間。世の人間たちの間では、繊細な気質のことをHSPと謳って色んな情報が溢れる中、猫の穿った目線で処世術のヒントっぽいことを呟く。猫パンチのない、穏やかな世界が好き。箱の中で生死を待つのではなく、箱の外に出ることを選択するシュレーディンガーの猫になりたい。

 

 

 

 

ページ上部へ戻る