閉じる
  1. 自分がHSPであることを言い訳にすべきでない理由とは?
  2. 【HSP対談vol.5】HSPの才能を活かした働き方とは?フリーランス…
  3. 【誰でも続けられる!】HSPの人が日々の疲れを半減させるための7つの習…
  4. HSPの人が仕事で才能をフルに発揮するための3つの方法とは?著書『天才…
  5. HSPの人がコミュ力を高めるための7つの傾聴スキルとは?
  6. 繊細な性格のHSPの人が団体スポーツに向いていない3つの理由とは?仕事…
  7. HSPの人が失恋しても動揺しないためのたった3つの方法とは?理想の恋愛…
  8. HSPの人にとって「最強」メンタルケア術のマインドフルネス瞑想とは?
  9. HSPの人が好きなことを仕事にするための戦略とは?自分に合う働き方診断…
  10. HSPの人がトラウマを抱えやすい理由とは?嫌なことを忘れて不安を克服す…
閉じる
閉じる
  1. 【適職の幅を広げる!】HSPの人が仕事で信頼されるために必要な3つの方…
  2. 【誰でも続けられる!】HSPの人が日々の疲れを半減させるための7つの習…
  3. 【HSP勉強会で学んだこと】HSPの長所を仕事で活かすための2つの戦略…
  4. 1日たった3分!HSPの人が憂うつな気分を脱して幸せを感じるための方法…
  5. HSPでも仕事や人間関係がうまくいく人とそうでない人の2つの違いとは?…
  6. 【HSP対談vol.7】ブラック企業による洗脳に惑わされずに辞める方法…
  7. 内向型やHSPの人の長所を活かすピンポイント人脈術とは?仕事でつき合う…
  8. 【HSP対談vol.6】当事者同士で考えるHSPと発達障害の違いとは?…
  9. 【HSP対談vol.5】HSPの才能を活かした働き方とは?フリーランス…
  10. HSPの人が仕事で才能をフルに発揮するための3つの方法とは?著書『天才…
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

HSP(=敏感・繊細な人)にとって、より幸せな働き方を目指すべく、「明日から使える」という観点から、HSPである筆者自身が実践してみて有用であったライフハック術やメンタルケア術などを提供するブログです。

今回はHSPの適職の可能性を広げるべく、職場で信頼され、リーダーになるための方法をまとめました。

今回は私が色々なことを試してきた中で、3か月間続けることができ、なおかつ効果的だったメンタルケアの習慣を、”超具体的”にご紹介したいと思います。

HSPの方が集まる勉強会に参加し、そこで得られたHSPの長所を仕事で活かすための戦略について、まとめていきたいと思います。

今回は、毎日たった3分”あること”をするだけで、HSPの人が憂うつな気分を脱して幸せを感じられるようになる方法をまとめました。

よくHSPの人から、「仕事」や「人間関係」の悩みを聞くことがあります。そこで今回は、HSPでも仕事や人間関係がうまくいく人とそうでない人の違いについて、お伝えしていきます。

繊細で敏感な性格のHSPの人にとって、良い働き方を模索するべく、第7回目となる対談を実施し、対談で見えてきた「ブラック企業の洗脳に惑わされずに辞める方法」や「HSPの男性特有のつらさ」などについて、まとめました。

今回は、竹下隆一郎氏の著書『内向的な人のためのスタンフォード流ピンポイント人脈術』を参考に、「内向型やHSPの人の長所を活かした人脈術」などを伝えていきます。

繊細で敏感な性格のHSPの人にとって、良い働き方を模索するべく、2019年4月28日に第6回目となる対談を実施し、対談で見えてきた「HSPと発達障害の違い」や「困難を乗り越えるための仕事術」などについて、まとめました。

繊細で敏感な性格のHSPの人にとって、良い働き方を模索するべく、2019年4月27日に第5回目となる対談を実施し、対談で見えてきた「HSPの才能を活かした働き方」や「フリーランスという働き方」などについて、まとめました。

HSPの人は、感度が高く、共感性に優れるといわれます。今回は、北野唯我氏の著書『天才を殺す凡人』も参考に、HSPの人の共感性を活かしつつ、仕事で才能をフルに発揮するための方法を伝えていきます。

さらに記事を表示する

プロフィール

 

こんにちは、ぽん乃助と申します。
 
敏感で繊細なHSPの人にとっての働き方戦略を本気で考えるアラサーの企業戦士です。
 
社会人1年目の時にパワハラを受け、うつ病になってしまい、その時を境にメンタルヘルスや心理学の分野に興味を持ちました。
 
本ブログやTwitterを通じて、「生きづらさ」を残り超えるためのヒントを発信しています!

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る