閉じる
  1. 他人にHSPや発達障害を当てはめてはいけない2つの理由
  2. 【HSP対談vol.9】仕事での疲れを対処する3つの鍵とは?
  3. 【対談】HSPの2人が学生時代の経験から生きづらさを考える
  4. HSPや発達障害の当事者交流会で得られる2つのメリットとは?
  5. HSPの人が適職や長所を見つけられる3つの診断ツールとは?
  6. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#03
  7. 【HSP対談vol.6】当事者同士で考えるHSPと発達障害の違い
  8. 【HSP対談vol.8】HSPや発達障害の人の仕事の悩みとは?
  9. 生きづらさを改善したいHSPの人は誰の情報を信じれば良いか?
  10. 仕事で悩んだらカウンセリングを早めに活用すべき2つの理由
閉じる
閉じる
  1. 繊細な人は「激しい議論」とどう向き合うべきか?(アベプラに出演してみて…
  2. HSPの会社員が精神摩耗したらまず最初に何をするか?
  3. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることは?(後編)
  4. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることとは?(前編)
  5. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#06
  6. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#05
  7. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#04
  8. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#03
  9. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#02
  10. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#01
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

タグ:HSS

HSPの方にとっての幸せな働き方を実現する方法について、知識や実体験をもとに、「HSPの自分を変える」という観点でまとめました。

HSPの人は、繊細で敏感な気質がゆえに、疲れやすいと言われています。そこで今回は、対談を通じて、HSPの人が仕事での「疲れやすさ」を対処する方法などについて、考えていきました。

繊細で敏感な性格のHSPの人にとって、良い働き方を模索するべく、2019年4月27日に第5回目となる対談を実施し、対談で見えてきた「HSPの才能を活かした働き方」や「フリーランスという働き方」などについて、まとめました。

繊細で敏感な性格だけど外向的なHSS型HSPの人たちによるオンライン上で行われたストレングスファインダー対談に参加してきました。今回の対談の概要や学んだことをまとめました。

繊細な性格だけど刺激を求める外向的なHSS型HSPの方に向けて、HSS型HSPの私自身が、その特有のつらさと克服方法を伝えていきたいと思います。

プロフィール

 

名前:ぽん乃助

 

社会の荒波に揉まれ、猫の皮を被ることになった繊細な人間。世の人間たちの間では、繊細な気質のことをHSPと謳って色んな情報が溢れる中、猫の穿った目線で処世術のヒントっぽいことを呟く。猫パンチのない、穏やかな世界が好き。箱の中で生死を待つのではなく、箱の外に出ることを選択するシュレーディンガーの猫になりたい。

 

 

 

 

ページ上部へ戻る