閉じる
  1. HSS型HSPのストレングスファインダー対談に参加して分かった13のこ…
  2. 気を遣いすぎて疲れてしまうHSPの人がドライな一面を持つための第一歩と…
  3. 自分がHSPであることを言い訳にすべきでない理由とは?
  4. HSPの人が仕事で疲れたときにうまくいくための9つの「すぎない」とは?…
  5. 自分らしく生きたいHSPの人が目指すべきクリエイティブな働き方とは?著…
  6. HSPの人にとって「最強」メンタルケア術のマインドフルネス瞑想とは?
  7. HSPの人が転職をして「働きやすくなった」と答えた数は85%以上も!独…
  8. HSPの人が好きなことを仕事にするための戦略とは?自分に合う働き方診断…
  9. HSPの人にとっての「最強」のマルチタスク管理法とは?
  10. HSPの人が職場で生きづらさを理解してもらうための効果的なカミングアウ…
閉じる
閉じる
  1. 【HSP対談vol.8】HSPや発達障害の人の仕事のツラさとは?働きや…
  2. 【職場のリーダーの方へ】HSPや発達障害の仕事における悩みと無理なく支…
  3. HSC(人一倍敏感な子)が不登校になったときに親が考えるべきことは?
  4. HSPの人が仕事で苦手な場面に直面したときの3つの克服方法とは?
  5. 【適職の幅を広げる!】HSPの人が仕事で信頼されるために必要な3つの方…
  6. 【誰でも続けられる!】HSPの人が日々の疲れを半減させるための7つの習…
  7. 【HSP勉強会で学んだこと】HSPの長所を仕事で活かすための2つの戦略…
  8. 1日たった3分!HSPの人が憂うつな気分を脱して幸せを感じるための方法…
  9. HSPでも仕事や人間関係がうまくいく人とそうでない人の2つの違いとは?…
  10. 【HSP対談vol.7】ブラック企業による洗脳に惑わされずに辞める方法…
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

カテゴリー:HSPのためのメンタルケア術

今回は、毎日たった3分”あること”をするだけで、HSPの人が憂うつな気分を脱して幸せを感じられるようになる方法をまとめました。

私がうつ病から復帰できたきっかけとなったカウンセリングの経験を踏まえ、HSPの人が仕事で悩みを抱えたら早めにカウンセリングを受けるべき理由などをまとめました。

今回は、岡野憲一郎氏の著書『精神科医が教える 忘れる技術』を参考に、HSPの人がトラウマを抱えやすい理由について考察し、更には嫌なことを忘れるための方法をまとめました。

今回は、怒られても凹まないようにするための方法を、お伝えしていきたいと思います。キーワードは、「謝罪」と「容認」です。

道具は、使い方を間違えると、人を傷つける「凶器」になります。HSPという概念も同じであり、意識の仕方を間違えると、他人や自分を傷つける「凶器」になります。

今回は「自己肯定感」を高めるための超速メソッドとして、マインドフルネス瞑想を紹介したいと思います。

繊細で敏感なHSPは、人の気持ちに共感や同調しやすいので、疲れやすい傾向にあります。そこで、今回は私が、簡単かつ劇的に疲労を改善させた方法を紹介します!

繊細で敏感なHSPは、疲れやすい傾向にあります。そこで、今回は疲労回復法であるマインドフルネスの概要と習慣に落とし込むための術をお伝えしたいと思います。

プロフィール

 

こんにちは、ぽん乃助と申します。
 
敏感で繊細なHSPの人にとっての働き方戦略を本気で考えるアラサーの企業戦士です。
 
社会人1年目の時にパワハラを受け、うつ病になってしまい、その時を境にメンタルヘルスや心理学の分野に興味を持ちました。
 
本ブログやTwitterを通じて、「生きづらさ」を残り超えるためのヒントを発信しています!

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る