閉じる
  1. HSPの人がうつ病になったときに休職できない3つの理由とは?
  2. HSPの人はなぜ仕事で悩むのか?悩みから脱する3つのヒントも
  3. HSPや発達障害の当事者交流会で得られる2つのメリットとは?
  4. HSPの人が疲れやすさの本当の原因と解決策を知るためには?
  5. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#06
  6. HSPの人が好きなことを仕事にする戦略と4つの働き方タイプ
  7. 内向型やHSPの長所を活かすためのピンポイント人脈術とは?
  8. 自分らしく生きたいHSPの人が目指すべき創造的な働き方
  9. 生きづらさを改善したいHSPの人は誰の情報を信じれば良いか?
  10. 最新研究に基づくHSPの11の事実とは?HSPの新診断基準も
閉じる
閉じる
  1. HSPの会社員が精神摩耗したらまず最初に何をするか?
  2. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることは?(後編)
  3. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることとは?(前編)
  4. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#06
  5. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#05
  6. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#04
  7. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#03
  8. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#02
  9. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#01
  10. 【対談】大人の発達障害と就労支援について
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

ブログ「HSP働き方戦略室」を開設しました!

 はじめまして、ぽん乃助と申します。

 この度は、ブログ「HSP働き方戦略室」を開設しました!

 昔から、繊細な性格・敏感な感覚を抱えていて、今でも、疲れやすかったり、人の言葉に傷つきやすかったり、更には自己否定が続いていたり…そんな悩みを抱えていませんか?

 もしかすると、それは5人に1人に当てはまるHSP(Highly Sensitive Person)かもしれません。

 これは病気ではなく、生まれ持った気質です!

 本ブログでは、HSPを抱えながら、何とか激務をこなしている私自身が、実践してみて有用であり、かつ、明日から使える簡単なライフハック術やメンタルケア術を中心に、処方箋として皆さまにお届けできればと思っております。

 悩みを抱えている方はぜひ、以下の記事からHSPのセルフチェックをしてみてください!

 まずは自分自身がHSPであると気づくことが、自分を認める(自己肯定感を高める)ための第一歩です!

 

 

 私自身も、学生時代から社会人時代まで、いじめやパワハラを受ける等、生きづらいと思う場面が多々ありましたが、自分がHSPであることを知ったことをきっかけに、自分のことを少しずつ認められるようになりました。

 そして、「①自分の習慣の変革」と「②苦手なことの訓練」を繰り返すことで、社会人5年目にしてやっと、自分の意見を自信もって言えるようになりました。

 そこで、HSPの皆さまに幸せになるための具体的なヒントを僅かながらでもお伝えできるのではないかと思い、ブログをはじめました。

 HSPの皆さまに貢献できるよう、分かりやすい記事を目指して、更新していきたいと思います!

 

 ※私のプロフィールの詳細は以下の記事に記載しております。

ぽん乃助って誰?(プロフィール)

 

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

 

名前:ぽん乃助

 

繊細な人の生存戦略と日常を発信/産官学連携を夢見るアラサーのリーマン/パワハラでうつ病経験/他称「バランス感のある優しい奇人」/喫茶店で読書と執筆の日々/恋愛はとても不器用/ガジェットで生活最適化/産業カウンセラー/大学専攻は労働経済学/趣味は映画とアニメとサックス/博士後期課程の受験準備中

 

 

 

 

 

HSPの人にオススメの記事

ページ上部へ戻る