閉じる
  1. 繊細なHSPの人が団体スポーツに向いていない3つの理由とは?
  2. HSPの人が好きなことを仕事にする戦略と4つの働き方タイプ
  3. 転職をして「働きやすくなった」と答えたHSPの人は○%も!?
  4. HSPの人がSNSで「いいね」を気にすべきでない理由とは?
  5. HSPの人が自己肯定感の向上につながる趣味を得るためには?
  6. 人間関係に悩むHSPに一番必要なのは「嫌われる勇気」だ!
  7. HSPの人が心の悩みで精神科・心療内科に行くべきタイミングは?
  8. 【HSP対談vol.11】HSPの生きづらさを乗り越えるには?
  9. 【HSP対談vol.4】HSPの適職と働きやすい職場を見抜く方法
  10. 多忙に悩むHSPは他人への「配慮」の仕方が間違っているのか?
閉じる
閉じる
  1. HSPの人がSNSで「いいね」を気にすべきでない理由とは?
  2. 【HSP対談vol.11】HSPの生きづらさを乗り越えるには?
  3. HSPの人が転職せずにマルチタスクを克服するたった1つの方法
  4. HSPの人が心の悩みで精神科・心療内科に行くべきタイミングは?
  5. HSPの人が精神疾患に罹りやすい理由とは?予防や回復のヒントも
  6. 人間関係に悩むHSPに一番必要なのは「嫌われる勇気」だ!
  7. HSPや発達障害の発信者・支援者にとっての大事な考え方とは?
  8. HSPや発達障害の当事者交流会で得られる2つのメリットとは?
  9. 傷つきやすくて悩むHSPの人の間違ったSNSの使い方とは?
  10. 【HSP対談vol.10】非HSPからHSPはどう思われている?
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

タグ:趣味

HSPの人は他人との境界線が薄く、自己肯定感が低い傾向にあると言われます。そんなHSPの私自身にとって、仕事や趣味への価値観を劇的に変えてくれたコトバを紹介します。

孤独を感じていないあなたへ…「孤独とは物事を深く考えるチャンス。友達が多いことは必ずしも幸せではない。」

繊細・敏感な性格であるHSPの方は、自己肯定感が低い傾向にあると言われていますが、今回は、趣味を充実させて自己肯定感を高めるための方法を紹介します!

今回の記事では、HSPである私自身にとって内向型の趣味である漫画の中で、お勧めの作品を紹介したいと思います。

プロフィール

 

こんにちは、ぽん乃助と申します。

 

敏感で繊細なHSPの人にとっての働き方戦略を本気で考えるアラサーの企業戦士です。

 

社会人1年目の時にパワハラを受け、うつ病になってしまい、その時を境にメンタルヘルスや心理学の分野に興味を持ちました。

 

HSPの仕事の悩みや適職、特徴や長所を活かした働き方、疲れやすさの改善や休み方、発達障害や内向型との違い、HSS特有のツラさと生き方戦略など…

 

あらゆる観点から、HSPの人が働きながら「生きづらさ」を残り超えるためのヒントを、本ブログやTwitterを通じて発信しています!

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る