閉じる
  1. 気を遣いすぎて疲れるHSPの人がドライな一面を持つ方法とは?
  2. 繊細で敏感な気質のHSPに関してよくある10の誤解とは?
  3. HSPの人が仕事で完璧主義をやめるための5つの方法とは?
  4. 【HSP対談vol.3】HSPと内向型の違いと長所を活かす働き方
  5. 1日3分!HSPの人が憂うつ気分を脱して幸せになる方法は?
  6. HSPの人が好きなことを仕事にする戦略と4つの働き方タイプ
  7. 自分らしく生きたいHSPの人が目指すべき創造的な働き方
  8. 【HSP対談vol.1】繊細な人が向いている仕事や職場の特徴
  9. 他人にHSPや発達障害を当てはめてはいけない2つの理由
  10. 仕事が向いていないと悩むHSPが考えるべきたった1つの視点
閉じる
閉じる
  1. 【HSP対談vol.13】HSP交流会の意義や効果とは?
  2. 「HSPの人が生きやすい社会」のたった一つの実現方法とは?
  3. HSPの人がパワハラされた場合の対処法は?入社NGな会社の特徴も
  4. 大切な人から「死にたい」と言われた場合の適切な対応とは?
  5. HSPの方からの生きづらさに関するお悩み相談Q&A【vol.1】
  6. HSPの人はなぜ繊細で敏感なのか?新しい研究やよくある誤解も
  7. 【自己診断付】親の期待に縛られた人が生きづらさを脱する2つの方法
  8. 幸せを感じられない人が意識すべきたった1つのこととは?
  9. 会社で働くHSPの人はテレワークでストレスを低減できるのか?
  10. 生きづらさを改善したいHSPの人は誰の情報を信じれば良いか?
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

タグ:転職

最近はHSPの認知度が高まり、多くの方が情報発信しているため、「誰の情報を信じればいいの?」と困惑する人もいるかもしれません。今回は、このことを詳しく解説します。

繊細で敏感なHSPの人は、マルチタスクが苦手だと言われます。そこで今回は、私の経験も踏まえ、転職をしなくともマルチタスクを克服するための方法についてお伝えします。

繊細で敏感な性格のHSPの人にとって、良い働き方を模索するべく、都内で第2回目となる対談企画を主催しました。今回の対談で見えてきた「HSPの人が合わない仕事を辞めるタイミング」などについて、まとめました!

転職など働く環境を変えたHSPの人を対象に行った「以前よりも働きやすくなりましたか?」というアンケートの結果と個人的な考察について、お伝えします!

今回は、「クラッシャー上司のパワハラでうつ病になった時のたった一つの対処法」をお伝えしたいと思います。

「HSPにとっての適職」というテーマを散見するようになりました。そこで、今回はHSPの方にとって、適職を求めて転職をするのは最良の手なのか、考察しました。

プロフィール

 

こんにちは、ぽん乃助と申します。

 

敏感で繊細なHSPの人にとっての働き方戦略を本気で考えるアラサーの企業戦士です。

 

社会人1年目の時にパワハラを受け、うつ病になってしまい、その時を境にメンタルヘルスや心理学の分野に興味を持ちました。

 

HSPの仕事の悩みや適職、特徴や長所を活かした働き方、疲れやすさの改善や休み方、発達障害や内向型との違い、HSS特有のツラさと生き方戦略など…

 

あらゆる観点から、HSPの人が働きながら「生きづらさ」を残り超えるためのヒントを、本ブログやTwitterを通じて発信しています!

 

そして、2019年12月にVtuberデビューしました!YouTubeチャンネル「ぽん乃助の心理ラボ&ゲーム部」でも心理学動画をアップしていますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る