閉じる
  1. 【対談vol.12】当事者同士で語るうつ病との向き合い方とは?
  2. HSPの人が仕事で疲れた時に考えるべき9つの「すぎない」とは?
  3. 【HSP対談vol.6】当事者同士で考えるHSPと発達障害の違い
  4. 【HSP対談vol.4】HSPの適職と働きやすい職場を見抜く方法
  5. HSPの人が精神疾患に罹りやすい理由とは?予防や回復のヒントも
  6. 転職をして「働きやすくなった」と答えたHSPの人は○%も!?
  7. HSPや発達障害の発信者・支援者にとっての大事な考え方とは?
  8. HSPの人が好きなことを仕事にする戦略と4つの働き方タイプ
  9. 【自己診断付】親の期待に縛られた人が生きづらさを脱する2つの方法
  10. HSPブームから垣間見えた民間心理資格の乱立問題を考察してみる
閉じる
閉じる
  1. HSPの会社員が精神摩耗したらまず最初に何をするか?
  2. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることは?(後編)
  3. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることとは?(前編)
  4. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#06
  5. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#05
  6. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#04
  7. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#03
  8. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#02
  9. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#01
  10. 【対談】大人の発達障害と就労支援について
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

タグ:繊細

今回は、HSPの当事者同士の交流会の意義や効果などを考えるため、HSP交流会の主催者の方と対談を実施しました。

今回は、「HSPの人が生きやすい社会」とは何かを考察し、その社会を実現する方法について現実的かつ徹底的に考えます。

今回は、これまでHSPの方から寄せられた、仕事・人間関係・疲れやすさ・恋愛・就職活動・転職活動に関するお悩みとその回答を、QA方式でまとめました。

HSPについて、SNSなどでは本来の解釈以上の曲解もみられるようになりました。そこで今回は、「HSPの人はなぜ繊細で敏感なのか?」ということを、改めて考えていきます。

コロナウイルスの影響でテレワークを積極的に導入する企業が増える中、HSPの私が実際に在宅勤務をしてみた感想をお伝えします。

最近はHSPの認知度が高まり、多くの方が情報発信しているため、「誰の情報を信じればいいの?」と困惑する人もいるかもしれません。今回は、このことを詳しく解説します。

今回は、生まれつきの気質や性格を乗り越え、自分にとって「本当に大切なこと」に向き合うために必要なたった一つのことをお伝えします。

今回は、『HSPの教科書』の著書であり、ブログやTwitterの発信者として活躍されている上戸えりなさんと対談を実施し、生きづらさを乗り越える方法などを考えました。

SNSではHSPをテーマとした界隈ができていますが、使い方によってはSNSが逆効果になる場合があります。今回は、その逆効果となる使い方をお伝えします。

今回は、HSPの人と非HSPの人たちが一堂に会す場で対談を実施し、見えてきた「非HSPからHSPはどう思われているのか?」ということなどをお伝えします。

さらに記事を表示する

プロフィール

 

名前:ぽん乃助

 

繊細な人の生存戦略と日常を発信/産官学連携を夢見るアラサーのリーマン/パワハラでうつ病経験/他称「バランス感のある優しい奇人」/喫茶店で読書と執筆の日々/恋愛はとても不器用/ガジェットで生活最適化/産業カウンセラー/大学専攻は労働経済学/趣味は映画とアニメとサックス/博士後期課程の受験準備中

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る