閉じる
  1. 気を遣いすぎて疲れるHSPの人がドライな一面を持つ方法とは?
  2. HSPの人が緊張した場面でも心を落ち着かせて話す技術とは?
  3. 「解決志向アプローチ」に学ぶ 人の心を前向きにする対話法とは?
  4. 【HSP対談vol.3】HSPと内向型の違いと長所を活かす働き方
  5. 生まれつきの気質や性格を乗り越えるために必要なたった一つのこと
  6. HSPの人が恋愛で疲れたり失敗しないためのたった2つの方法
  7. HSPの人が手軽に自己肯定感を高められるマインドフルネス瞑想
  8. HSPブームから垣間見えた民間心理資格の乱立問題を考察してみる
  9. 大切な人から「死にたい」と言われた場合の適切な対応とは?
  10. 繊細だけど外向的なHSS型HSP特有のつらさと4つの克服法
閉じる
閉じる
  1. HSPの会社員が精神摩耗したらまず最初に何をするか?
  2. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることは?(後編)
  3. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることとは?(前編)
  4. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#06
  5. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#05
  6. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#04
  7. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#03
  8. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#02
  9. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#01
  10. 【対談】大人の発達障害と就労支援について
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

タグ:敏感

本記事は、発信者の立場からHSPを巡る現況を整理するとともに、いま発信者に求められることを考察した後編となります。

HSPブームをきっかけに目立つようになった民間心理資格の乱立問題について、経済的な観点から考察します。

HSPの人が適職を求めるのが合理的なのか、著書『転職学』をもとに検証します!

著書『ライフハック大全』で有名なサンクチュアリ出版社さんからお声がけいただき、6月中旬より講演動画を配信することになりました!

HSPの方向けに漫画を描いているおがたちえさんをお相手に対談し、表現の観点から「HSPブームの問題点」について考察しました。

「HSPブーム」を受けて、長らくHSPについて発信されている方々に、お話しをお伺いすることにしました。この連続対談企画の目的について、この記事でお伝えします。

今回は、不安な気持ちでグルグル思考に陥ってしまったときの3つの対処法をお伝えします。

今回は、色んな情報に振り回されて疲れてしまっている繊細な人に向けて、「HSP」という言葉から一時的に逃げてほしい理由を考察し、お伝えしていきます。

今回は、心のセルフケアの重要性を考察したうえで、私が抑うつ状態のときに本当に効果のあった方法をお伝えします。

今回は、最新の研究に基づくHSPの正しい理解とよくある誤解などについて、解説します。

さらに記事を表示する

プロフィール

 

名前:ぽん乃助

 

繊細な人の生存戦略と日常を発信/産官学連携を夢見るアラサーのリーマン/パワハラでうつ病経験/他称「バランス感のある優しい奇人」/喫茶店で読書と執筆の日々/恋愛はとても不器用/ガジェットで生活最適化/産業カウンセラー/大学専攻は労働経済学/趣味は映画とアニメとサックス/博士後期課程の受験準備中

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る