閉じる
  1. HSPの人が不安でグルグル思考に陥ったときの3つの対処法とは?
  2. HSPの人が仕事で苦手な場面に直面した時の3つの克服法
  3. クラッシャー上司のパワハラでうつ病になった場合の対処法
  4. HSPや発達障害の当事者交流会で得られる2つのメリットとは?
  5. 【HSP対談vol.10】非HSPからHSPはどう思われている?
  6. 【対談vol.12】当事者同士で語るうつ病との向き合い方とは?
  7. HSPの人がSNSで「いいね」を気にすべきでない理由とは?
  8. 著書『転職学』から学ぶ! HSPの人が適職を求めるべきでない理由
  9. HSPや発達障害の仕事における悩みと無理なく支援する方法は?
  10. HSPの会社員が精神摩耗したらまず最初に何をするか?
閉じる
閉じる
  1. 繊細な人は「激しい議論」とどう向き合うべきか?(アベプラに出演してみて…
  2. HSPの会社員が精神摩耗したらまず最初に何をするか?
  3. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることは?(後編)
  4. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることとは?(前編)
  5. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#06
  6. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#05
  7. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#04
  8. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#03
  9. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#02
  10. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#01
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

タグ:支援者

今回は、うつ病の当事者同士で対談し、病気との向き合い方について改めて考えてみました。

今回は、精神医学に関する著書をもとに、HSPや発達障害に関する発信者や支援者の立場としての大事な考え方を伝えていきます。

プロフィール

 

名前:ぽん乃助

 

社会の荒波に揉まれ、猫の皮を被ることになった繊細な人間。世の人間たちの間では、繊細な気質のことをHSPと謳って色んな情報が溢れる中、猫の穿った目線で処世術のヒントっぽいことを呟く。猫パンチのない、穏やかな世界が好き。箱の中で生死を待つのではなく、箱の外に出ることを選択するシュレーディンガーの猫になりたい。

 

 

 

 

ページ上部へ戻る