閉じる
  1. 「オープンダイアローグ」に学ぶ 人の心を癒やす対話法とは?
  2. 繊細だけど外向的なHSS型HSP特有のつらさと4つの克服法
  3. 生まれつきの気質や性格を乗り越えるために必要なたった一つのこと
  4. HSPの人が仕事で疲れた時に考えるべき9つの「すぎない」とは?
  5. 【自己診断付】親の期待に縛られた人が生きづらさを脱する2つの方法
  6. HSPの私が抑うつ状態の時に本当に効果のあった3つのセルフケア法
  7. 生きづらさを感じる人は他人の嫌がらせを簡単に許していませんか?
  8. 内向型やHSPの長所を活かすためのピンポイント人脈術とは?
  9. HSPの人が恋愛で疲れたり失敗しないためのたった2つの方法
  10. HSPの人にとっての「最強」のマルチタスク管理法とは?
閉じる
閉じる
  1. 繊細な人は「激しい議論」とどう向き合うべきか?(アベプラに出演してみて…
  2. HSPの会社員が精神摩耗したらまず最初に何をするか?
  3. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることは?(後編)
  4. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることとは?(前編)
  5. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#06
  6. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#05
  7. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#04
  8. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#03
  9. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#02
  10. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#01
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

タグ:当事者

今回は、うつ病の当事者同士で対談し、病気との向き合い方について改めて考えてみました。

今回は、アンケートや論文を踏まえ、HSPや発達障害の当事者交流会で得られるメリットや主催者・参加者が気をつけるべきことを考察します。

プロフィール

 

名前:ぽん乃助

 

社会の荒波に揉まれ、猫の皮を被ることになった繊細な人間。世の人間たちの間では、繊細な気質のことをHSPと謳って色んな情報が溢れる中、猫の穿った目線で処世術のヒントっぽいことを呟く。猫パンチのない、穏やかな世界が好き。箱の中で生死を待つのではなく、箱の外に出ることを選択するシュレーディンガーの猫になりたい。

 

 

 

 

ページ上部へ戻る