閉じる
  1. HSPブームから垣間見えた民間心理資格の乱立問題を考察してみる
  2. 繊細だけど外向的なHSS型HSP特有のつらさと4つの克服法
  3. 人間関係に悩むHSPに一番必要なのは「嫌われる勇気」だ!
  4. 内向型やHSPの長所を活かすためのピンポイント人脈術とは?
  5. HSPの人が適職や長所を見つけられる3つの診断ツールとは?
  6. HSPの人が好きなことを仕事にする戦略と4つの働き方タイプ
  7. HSPの人がパワハラされた場合の対処法は?入社NGな会社の特徴も
  8. クラッシャー上司のパワハラでうつ病になった場合の対処法
  9. HSPの人が精神疾患に罹りやすい理由とは?予防や回復のヒントも
  10. 繊細で敏感な気質のHSPに関してよくある10の誤解とは?
閉じる
閉じる
  1. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることは?(後編)
  2. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることとは?(前編)
  3. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#06
  4. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#05
  5. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#04
  6. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#03
  7. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#02
  8. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#01
  9. 【対談】大人の発達障害と就労支援について
  10. 【対談】当事者同士で考えるうつ病の理解されづらい点について
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

タグ:うつ病

今回は、うつ病当事者のきなここ。さんとTwitterのスペースでお話しして、うつ病の理解されづらい点だと感じたことお伝えします。

今回は、「HSPの人が生きやすい社会」とは何かを考察し、その社会を実現する方法について現実的かつ徹底的に考えます。

今回は、HSPの人がパワハラされた場合の対処法とパワハラが起きやすい会社の特徴をお伝えします。

大切な人から突然、「死にたい」と言われて悩む方もいらっしゃると思います。そこで今回は、「死にたい」と言われたときの適切な対応を考えていきます。

今回は、私の経験などを踏まえ、うつ病などの人がなぜ「助けて」ではなく「死にたい」と訴えるのか、考察しました。

今回は、精神医学界で話題の新しい治療法「オープンダイアローグ」から学べる、私生活や仕事での人の心を癒やす対話法を考えます。

今回は、うつ病の当事者同士で対談し、病気との向き合い方について改めて考えてみました。

今回は、私自身の経験を踏まえ、心の悩みを抱える方が病院(精神科・心療内科)に行くべきタイミングをお伝えしていきます。

今回は、HSPの人が精神疾患に罹りやすい理由を考察するとともに、精神疾患の予防・回復のヒントをお伝えします。

私がうつ病から復帰できたきっかけとなったカウンセリングの経験を踏まえ、HSPの人が仕事で悩みを抱えたら早めにカウンセリングを受けるべき理由などをまとめました。

さらに記事を表示する

プロフィール

 

名前:ぽん乃助

 

繊細な人の生存戦略と日常を発信/産官学連携を夢見るアラサーのリーマン/パワハラでうつ病経験/他称「バランス感のある優しい奇人」/喫茶店で読書と執筆の日々/恋愛はとても不器用/ガジェットで生活最適化/産業カウンセラー/大学専攻は労働経済学/趣味は映画とアニメとサックス/博士後期課程の受験準備中

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る