閉じる
  1. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#05
  2. 【HSP対談vol.6】当事者同士で考えるHSPと発達障害の違い
  3. 【HSP対談vol.13】HSP交流会の意義や効果とは?
  4. 生まれつきの気質や性格を乗り越えるために必要なたった一つのこと
  5. 他人にHSPや発達障害を当てはめてはいけない2つの理由
  6. 【HSP対談vol.11】HSPの生きづらさを乗り越えるには?
  7. 人間関係に悩むHSPに一番必要なのは「嫌われる勇気」だ!
  8. HSPの人の生きづらさはどうして他人に理解されないのか?
  9. 【連続対談企画#3】HSPブームを受けてみさきじゅりさんは何を思う?
  10. HSPの人が職場で生きづらさを理解してもらうための方法とは?
閉じる
閉じる
  1. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることは?(後編)
  2. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることとは?(前編)
  3. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#06
  4. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#05
  5. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#04
  6. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#03
  7. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#02
  8. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#01
  9. 【対談】大人の発達障害と就労支援について
  10. 【対談】当事者同士で考えるうつ病の理解されづらい点について
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

タグ:HSPブーム

 前編の記事では、「HSPブーム」の問題性の概要を綴った上で、1年が経った今、HSPを巡る現況を俯瞰しました。 概要としては、以下2点を指摘しました。①HSPに関する発信者の目的や活動が分…

本記事は、発信者の立場からHSPを巡る現況を整理するとともに、いま発信者に求められることを考察した前編となります。

HSPブームをきっかけに目立つようになった民間心理資格の乱立問題について、経済的な観点から考察します。

HSPの方向けに漫画を描いているおがたちえさんをお相手に対談し、表現の観点から「HSPブームの問題点」について考察しました。

HSPの方向けにキャリアコンサルティングをされているみさきじゅりさんをお相手に対談し、キャリアや支援の観点から「HSPブームの問題点」について考察しました。

HSPの方向けにコミュニティ運営をされているばっしーさんをお相手に対談し、人とのつながりやお金の流れから「HSPブームの問題点」について考察しました。

HSP界隈で有名な発信者である上戸えりなさんをお相手に対談し、人間が持つ偏見(バイアス)から「HSPブームの問題点」について考察しました。

「HSPブーム」を受けて、長らくHSPについて発信されている方々に、お話しをお伺いすることにしました。この連続対談企画の目的について、この記事でお伝えします。

今回はHSPの人が仕事で悩みやすい理由を統計調査などから考察し、学術的知見等から仕事の悩みから脱するためのヒントをお伝えします!

HSPがテレビでも取り上げられるようになり、この状況を「HSPブーム」と揶揄する人も見受けられます。今回はこの「HSPブーム」がSNS上などで問題視されるようになった理由を、行動経済学の観点などから考察します。

プロフィール

 

名前:ぽん乃助

 

繊細な人の生存戦略と日常を発信/産官学連携を夢見るアラサーのリーマン/パワハラでうつ病経験/他称「バランス感のある優しい奇人」/喫茶店で読書と執筆の日々/恋愛はとても不器用/ガジェットで生活最適化/産業カウンセラー/大学専攻は労働経済学/趣味は映画とアニメとサックス/博士後期課程の受験準備中

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る