閉じる
  1. HSPの人の生きづらさはどうして他人に理解されないのか?
  2. 仕事が向いていないと悩むHSPが考えるべきたった1つの視点
  3. HSPの人がなんとなく他人を批判するのをやめた方が良い理由
  4. 【連続対談企画 始めます】HSPブームを受けて発信者たちは何を思う?
  5. HSPの人が適職を求めて転職をするのは良くないのか?
  6. HSPのブロガーやSNSでの発信者が絶対に守るべき3つのルール
  7. HSPの人が適職や長所を見つけられる3つの診断ツールとは?
  8. HSPの人が恋愛で疲れたり失敗しないためのたった2つの方法
  9. 人間関係に悩むHSPの人に読書を勧めたいたった1つの理由とは?
  10. 転職をして「働きやすくなった」と答えたHSPの人は○%も!?
閉じる
閉じる
  1. 著書『転職学』から学ぶ! HSPの人が適職を求めるべきでない理由
  2. 【告知】サンクチュアリ出版社さんでHSPの講演会を実施!
  3. 【連続対談企画#4】HSPブームを受けておがたちえさんは何を思う?
  4. 【連続対談企画#3】HSPブームを受けてみさきじゅりさんは何を思う?
  5. 【連続対談企画#2】HSPブームを受けてばっしーさんは何を思う?
  6. 【連続対談企画#1】HSPブームを受けて上戸えりなさんは何を思う?
  7. 【連続対談企画 始めます】HSPブームを受けて発信者たちは何を思う?
  8. HSPの人はなぜ仕事で悩むのか?悩みから脱する3つのヒントも
  9. 「HSPブーム」はなぜ問題視されたのか?【行動経済学で考察】
  10. 失敗例から学ぶ!パワハラ被害の適切な告発方法とは?
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

タグ:フリーランス

HSPの方向けに漫画を描いているおがたちえさんをお相手に対談し、表現の観点から「HSPブームの問題点」について考察しました。

HSPの人は、繊細で敏感な気質がゆえに、疲れやすいと言われています。そこで今回は、対談を通じて、HSPの人が仕事での「疲れやすさ」を対処する方法などについて、考えていきました。

繊細で敏感な性格のHSPの人にとって、良い働き方を模索するべく、2019年4月27日に第5回目となる対談を実施し、対談で見えてきた「HSPの才能を活かした働き方」や「フリーランスという働き方」などについて、まとめました。

繊細で敏感な性格のHSPの人にとって、良い働き方を模索するべく、第3回目となる対談を実施しました。今回の対談で見えてきた「HSPと内向型の違い」や「自分の強みを活かした働き方」などについて、まとめました!

プロフィール

 

こんにちは、ぽん乃助と申します。

 

敏感で繊細なHSPの人にとっての働き方戦略を本気で考えるアラサーの企業戦士です。

 

社会人1年目の時にパワハラを受け、うつ病になってしまい、その時を境にメンタルヘルスや心理学の分野に興味を持ちました。

 

HSPの仕事の悩みや適職、特徴や長所を活かした働き方、疲れやすさの改善や休み方、発達障害や内向型との違い、HSS特有のツラさと生き方戦略など…

 

あらゆる観点から、HSPの人が働きながら「生きづらさ」を残り超えるためのヒントを、本ブログやTwitterを通じて発信しています!

 

そして、2019年12月にVtuberデビューしました!YouTubeチャンネル「ぽん乃助の心理ラボ&ゲーム部」でも心理学動画をアップしていますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る