閉じる
  1. 会社で働くHSPの人はテレワークでストレスを低減できるのか?
  2. HSPブームから垣間見えた民間心理資格の乱立問題を考察してみる
  3. 【自己診断付】親の期待に縛られた人が生きづらさを脱する2つの方法
  4. 気を遣いすぎて疲れるHSPの人がドライな一面を持つ方法とは?
  5. 「解決志向アプローチ」に学ぶ 人の心を前向きにする対話法とは?
  6. HSPの人にとっての「最強」のマルチタスク管理法とは?
  7. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#05
  8. HSPの人が失恋しても動揺しないためのたった3つの方法とは?
  9. 感受性が強すぎるHSPの人の仕事での生きづらさの対処法とは?
  10. 多忙に悩むHSPは他人への「配慮」の仕方が間違っているのか?
閉じる
閉じる
  1. HSPの会社員が精神摩耗したらまず最初に何をするか?
  2. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることは?(後編)
  3. HSPを巡る現況。そしていま発信者に求められることとは?(前編)
  4. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#06
  5. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#05
  6. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#04
  7. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#03
  8. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#02
  9. 【対談】HSPの人が働きやすい環境を考える#01
  10. 【対談】大人の発達障害と就労支援について
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

タグ:メンタルケア

今回は私が色々なことを試してきた中で、3か月間続けることができ、なおかつ効果的だったメンタルケアの習慣を、”超具体的”にご紹介したいと思います。

繊細で敏感なHSPは、人の気持ちに共感や同調しやすいので、疲れやすい傾向にあります。そこで、今回は私が、簡単かつ劇的に疲労を改善させた方法を紹介します!

繊細で敏感なHSPは、疲れやすい傾向にあります。そこで、今回は疲労回復法であるマインドフルネスの概要と習慣に落とし込むための術をお伝えしたいと思います。

本ブログでは、5人に1人に当てはまるHSP(≓繊細・敏感な性格)な方に向けて、明日から使える簡単なライフハック術やメンタルケア術を紹介します!

プロフィール

 

名前:ぽん乃助

 

繊細な人の生存戦略と日常を発信/産官学連携を夢見るアラサーのリーマン/パワハラでうつ病経験/他称「バランス感のある優しい奇人」/喫茶店で読書と執筆の日々/恋愛はとても不器用/ガジェットで生活最適化/産業カウンセラー/大学専攻は労働経済学/趣味は映画とアニメとサックス/博士後期課程の受験準備中

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る