閉じる
  1. 多忙に悩むHSPは他人への「配慮」の仕方が間違っている?
  2. 人間関係に悩むHSPの人が苦手な人とうまく付き合うためのたった1つの方…
  3. 気を遣いすぎて疲れてしまうHSPの人がドライな一面を持つための第一歩と…
  4. HSPの人が「なんとなく」で他人を批判するのはやめた方が良い理由とは?…
  5. HSPの人が理詰めな人に対抗するためのロジカルシンキングのトレーニング…
  6. HSPの人が恋愛で疲れたり失敗しないためのたった2つの方法とは?
  7. HSPの人が転職をして「働きやすくなった」と答えた数は85%以上も!独…
  8. 【誰でも続けられる!】HSPの人が日々の疲れを半減させるための7つの習…
  9. 【HSP対談vol.1】繊細な性格のHSPの人が向いている仕事や職場の…
  10. HSPの人が仕事で才能をフルに発揮するための3つの方法とは?著書『天才…
閉じる
閉じる
  1. HSPの人が仕事で苦手な場面に直面したときの3つの克服方法とは?
  2. 【適職の幅を広げる!】HSPの人が仕事で信頼されるために必要な3つの方…
  3. 【誰でも続けられる!】HSPの人が日々の疲れを半減させるための7つの習…
  4. 【HSP勉強会で学んだこと】HSPの長所を仕事で活かすための2つの戦略…
  5. 1日たった3分!HSPの人が憂うつな気分を脱して幸せを感じるための方法…
  6. HSPでも仕事や人間関係がうまくいく人とそうでない人の2つの違いとは?…
  7. 【HSP対談vol.7】ブラック企業による洗脳に惑わされずに辞める方法…
  8. 内向型やHSPの人の長所を活かすピンポイント人脈術とは?仕事でつき合う…
  9. 【HSP対談vol.6】当事者同士で考えるHSPと発達障害の違いとは?…
  10. 【HSP対談vol.5】HSPの才能を活かした働き方とは?フリーランス…
閉じる

HSP働き方戦略室|明日から使える処方箋をあなたに。

タグ:ブリーフセラピー

道具は、使い方を間違えると、人を傷つける「凶器」になります。HSPという概念も同じであり、意識の仕方を間違えると、他人や自分を傷つける「凶器」になります。

プロフィール

 

こんにちは、ぽん乃助と申します。
 
敏感で繊細なHSPの人にとっての働き方戦略を本気で考えるアラサーの企業戦士です。
 
社会人1年目の時にパワハラを受け、うつ病になってしまい、その時を境にメンタルヘルスや心理学の分野に興味を持ちました。
 
本ブログやTwitterを通じて、「生きづらさ」を残り超えるためのヒントを発信しています!

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る